« 可南子ちゃんについてfrom「マリア様がみてる 特別でないただの一日」(1) | トップページ | 熟練度と汎用度 »

バランスが悪い

東京都で「中学生のセックスを禁ずる」条例を作るかどうかの議論が起こっている。石原都知事はさすがに「太陽の季節」の石原慎太郎だけ会って、難色を示すどころか、「それはいかがなものか」と注文をつけていたような気がする。その中で、彼の言葉の中に「人間関係の運用といいますか、そういうのが下手になっているのでは」というのがあって、感心してしまった。表面的である、希薄であるというのはよく聞かれるのだけれど、「運用が下手」というのは初めて聞いたような気がする。
 自分というのは、間違いなく、ある意味では「資本」である。最後に残る資本である。それをどう運用するかは、その人それぞれの運用の戦略にあって、その中の一つに「人間関係」も含まれていると言ってもいいのではないか。「人間関係の運用が下手」な場合、その人本来が持っている人間関係における資本は十分に活用されず、多くの無駄を出しながら、資本がしぼんでいってしまう。自分の持っているものがやせ細り、活力そのもの失う。自分を生かすやり方を身につける‐自分がどこでどうすれば最も手持ちの資本を生かすことができるかを探るには、やはり、周囲にどれだけアンテナを張っているかにかかっているような気がする。
 記事の話がまだ出てこない。そう、まだお互いの価値をどのようにして測るのか、そして、どのようにして表現するのかについての運用方法‐表現方法を知らなかったり、相手の状態を察する能力‐観察力に基づく想像力‐がなければ、極めて深度の交流に、重大な障害(Disorder)が起きるのは、ある意味当然、ということも言えるのかもしれない。何事にも練習は必要で、その中のいわば最終戦に近い部分だけ何度もしていても、負け続けで成果は上がらないわけだ。毎回最初の一撃くらいでゲームオーバーじゃ、経験値は手に入らない。
 別のことで言えば、会話や、極わずかなスキンシップ(抱きしめる、手を握る)程度でも、その前の運用さえうまければ、かなり気持ちが良くなる。それは知っておいて損はないのではないかしら?

|

« 可南子ちゃんについてfrom「マリア様がみてる 特別でないただの一日」(1) | トップページ | 熟練度と汎用度 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54433/46669716

この記事へのトラックバック一覧です: バランスが悪い:

« 可南子ちゃんについてfrom「マリア様がみてる 特別でないただの一日」(1) | トップページ | 熟練度と汎用度 »