« 2007年4月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年5月の投稿

尊敬、信頼と愛情

ご無沙汰しておりました。

非定型うつ病というのがあるのだそうで。先日本当は怖い家庭の医学で初めて知りました。DSM-IV-TRに掲載されたのが1994年というのだから、遅きに失した感じはありますが、なるほどと思いました。

英語では何というのかな〜とネットをさまよっていたら、ようやく見つけました。
Atypical Depressionです。「非定型」というより「非典型」の方がいいんじゃ?

「大うつ病」の訳も変。もとはMajor Depression。「大リーグ」じゃあるまいし、そのまま使うなっての。重症軽症の区別なく、典型なら多数派で「メジャー」なはずで、別に重症って意味があるのじゃないから。
「多数派の」とか「主な」という意味だから……Atypicalに対してTypicalなものだから、「定型」というか、或いは「典型」と言うべきではないかな?
「気分変調症」も。Dysthymic DisorderとかDysthymiaとか言うらしいので、「持続性軽度抑うつ障害」とか。

意味のわかる、意味のある訳語を使ってほしい。直訳したって意味があるわけではないし。

さて今回は「シャーリー」「エマ」との領域交差になりますな。

続きを読む "尊敬、信頼と愛情"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝多謝;リリアンフェスティバル

リリアンフェスティバルから無事帰還いたしました。
新刊も間に合って、考察の類としては(マリみてオンリーではすごく珍しいジャンルのようですが)多くの方にご購入いただきました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

中には、開場してまもなく、まっすぐにこちらのスペースにやってきて買ってくださる方もおり、嬉しい限りでございました。

新刊にはブログ未掲載の文章も含まれております。順次掲示していきますのでよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年9月 »