新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年もお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

さて。
年末からこれまでの間に考えてきたことをいくつか、「マリみて」に絡めつつ書いていこうと思います。

続きを読む "新年のご挨拶"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏瞳推進;あの子が可愛かったのには訳がある

ごきげんよう。

 柏瞳推進をちょっと強化しようかと思います。
 実際にはここに記すことがあったために、「もしかしたら柏木と瞳子は互いにほのかな思慕の情を抱いているのではないか」という考えを持つようになり、それを前提に先を読んでいったり、読み返したりしていたということがありました。

続きを読む "柏瞳推進;あの子が可愛かったのには訳がある"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

柏瞳推進宣言!!

ごきげんよう。
 
 枕?
 枕のお話ねぇ……

 
 今更ながら「やわらか戦車」「くわがたツマミ」の魅力を知りました。
 
 重い話が続いてしまったので、今回は全く違うことでお送りします。
 これですら重い話を含んではいるのですが……
 
 タイトル通りです。
 
 これとかこれのログで以前から注目していたのですが、「扉・鍵」でブレイクした感じです。

 柏木優と瞳子ちゃん。
 やはり、「従兄妹」というより「兄妹」っぽい……

 いや、それ以上に相思相愛っぽい気がしてます。

続きを読む "柏瞳推進宣言!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白堊病棟継承者

 「大きな扉 小さな鍵」を読みながら、「.hack//Roots」のサウンドトラックを聴いていたんです。作曲は「マリみて」アニメ版と同じALI PROJECT(片倉三起也)なので。……で、ふと「マリみて」のサントラを聴いてみてびっくりしました。「.hack//Roots」O.S.t1収載「白堊病棟」という歌があるんですが、これが「マリみて」サントラ収載の「薔薇の館」のメロディーなんです。全く同じフレーズが使われていて、それにサビを加えたものになっているんです。……作曲者が同じだとこういう技も使えるんですね……しかも、この「白堊病棟」、今回の瞳子ちゃんの状況に合ってしまっているフレーズがいくつも使われていることもあって、涙を誘いますよ。
 
 さて。

続きを読む "白堊病棟継承者"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

白地図に水玉模様描いたのは誰?

今日お仕事中のこと。
ふと書類のメモ書きを見て、たまげました。

「去勢」(かいせつ:ピーーーをきること)

なぬ!?

よくよく見れば、字が汚かっただけでした。実はこうだったんです。

「去痰」(かいせつ:たんをきるってこと)

……

○TL

考察できな〜いなどと某所で言ったのが嘘のような長文になってしまいました。しかもまだ続きます。
加えて邪推と解釈爆発です。いつものことか。そんなところですがどうぞ。

続きを読む "白地図に水玉模様描いたのは誰?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏木のこと(番外)「光の君」と呼ばれたことをどう思っていただろうか

ここのところ、マリみてを読むために「小公女」を引っ張り出してきましたが、たまたま源氏物語の「柏木」を思いだし、Googleで検索しました。「源氏物語」「あらすじ」「柏木」。で、柏木なる人物が出てくる帖がわかりまして。「若菜」「柏木」です。
で、あらすじだけでも知っておこうと思って、読んでみました。Wikipediaとか。

えーと?

続きを読む "柏木のこと(番外)「光の君」と呼ばれたことをどう思っていただろうか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリみてのこと:関係洗い直し(3)人を尊敬し信頼を得ること

12/22(木)発売の新刊『未来の白地図』の表紙を見ることができました(まんが王HPにて)
登場している花は紅薔薇……に一瞬見えましたが、(赤の)ポインセチアですね。クリスマスシーズンということで。
で、事のついでと言いますか、調べてみました。花言葉。

祝福
……なるほど。

博愛……(・・;)

聖なる願い……ふむ?


私の心は燃えている

……わはははははははははははは(^^;)
思わず笑ってしまいました。

ちなみに、12月22日の誕生花ですって。

さて。

タイトルにあるのは、先に紹介した森薫『シャーリー』の帯に書かれていた言葉です。人間関係の基本かもしれませんね。たとえ主従関係でなくとも、“親しき仲にも礼儀あり”というとおりです。これが見られるのは、志摩子-乃梨子や三奈子-真美など案外多いのですが、さすがに「リリアン女学園」だけあってそのような関係の方が主流になっているのかもしれません。
そして、それを維持しつつ超えていったような関係になっているかもしれないのがこの2人かもしれません。

続きを読む "マリみてのこと:関係洗い直し(3)人を尊敬し信頼を得ること"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マリみてのこと:関係の洗い直し(2)祐巳と祥子

前ログからの続きです。(投稿し直しました。修正に手間取りまして)

「未来の白地図」のもう一つの楽しみは、黄薔薇さん家ですね。もしかしたら、スゴイものをみられるかもしれません。

暴走する令ちゃん、

挑発される(する!?)菜々ちゃん、

そして、おろおろする由乃。

……

さて。

続きを読む "マリみてのこと:関係の洗い直し(2)祐巳と祥子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリみてのこと・五角関係洗い直し

祝:論文提出。プロフィール変えなきゃ。

さてまあ、新刊も近いことですし、あらすじがあれですから、ちょっと色々洗い直す必要があると思うのですね、5人の。それぞれを頂点とする星形「五芒星」として。

わかっていることを整理すると、とりあえずこうなります。
血縁
祐巳−祐麒(姉弟)
祥子−柏木(いとこ:祥子父と柏木母が姉弟)
瞳子−柏木(いとこ:瞳子母と柏木父が兄妹)

学校での関係
祥子−祐巳(スール)
柏木−祐麒(先輩・後輩ただし「同僚」にも近い)
瞳子−祐巳−祥子(先輩・後輩、「薔薇の館」関係者)

次に、私の一存での関係性の分類でコメントしていきます。

続きを読む "マリみてのこと・五角関係洗い直し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリみて:「薔薇のミルフィーユ」第一印象

お久しぶりでございます。
数日後には学会のため海外に1週間ほど出かけるため、ちょっと急ぎ気味で、最新刊「薔薇のミルフィーユ」の一言感想のようなものです。

菜々ちゃん、かなりすごい女の子です。
志摩子さん、ずいぶん変わったようです。シスターになりたいのかと訊ねられ「わかりません」と応えた彼女のこと、詳しくはまた別の機会に。
そして、そして…

柏木、おまえってやつは〜〜〜!!

いや、ワトソンさまの「マリみてTT」での柏木論で、確かにこのような話を展開しましたよ。希望的観測、且つ、話が面白くなる等々の理由で。しかし、まさかまさか・・・。某所の掲示板を見ても、あまり反応がなかったのはちょっと意外でしたが…
柏木の誘いを断った瞳子ちゃんのこと。想像だけですが、これも面白そうです。

ではこのあたりで。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧